プロフィール写真_210218.jpg

​猫専門のペットシッターです

はじめまして。

数あるキャットシッターのホームページから、ご覧くださりありがとうございます。

​西谷「ねこのお世話屋」の大槻です。

わたしがキャットシッターになったきっかけについてお話ししたいと思います。

​よろしければ最後までお読みくださるとうれしいです。

S__15409156_0.jpg
天狼院書店のコラムに
キャットシッターの仕事について掲載していただきました。

西谷「ねこのお世話屋」のサービスについてわかりやすく説明していただいていますので、よろしければご覧ください。

​→https://tenro-in.com/reading-life-vol150/206929/

長男猫「レオ」が突然骨折した・・・

2012年10月後半に妹猫のハナと共に、我が家の一員になったレオ。

甘えん坊でよくしゃべる可愛い男の子です。

​わたしも家族もその魅力にどっぷりハマり、その後リキ、メルも家族に迎えまして猫との生活で幸せを噛みしめる毎日を送っていました。

ところが、2014年6月初めのある朝、いつもは大きな声で家族を起こすレオが静かに布団の上でうずくまっていました。

近づき抱きかかえると、今まで聞いたこともないような「ギャァーー!」という叫び声をあげました。

慌てて降ろすと片足をかばうようにゆっくり歩き始めました。

異変を感じ、かかりつけの病院へ連れていき、その後2次診療所へ移動し、診断してもらうと

「右後脚を骨折」

していることが判明しました。

どうして突然骨折したのだろう?

診察してくださった先生のお話しでは「骨折の状態から強い力で挟まれた感じ」とのことでした。

当時の我が家ではそのような場所がありませんでした。

入院、通院治療を3ヵ月続けて、骨にピン(固定するもの)が入っている状態ですが、今ではすっかり元気です!(2022年10月25日天国へ旅立ちました。10歳でした。)

ただ骨折の原因はわからないまま・・・

その時自分は猫のことを好きだけど、その生態のことはよくわかっていない。

なんて自分はダメな飼い主なんだろう・・・

痛々しいギプス姿のレオを見ては、落ち込む毎日でした。

でも、このままではいけない!

よい飼い主になるために

きちんと猫のことを勉強しよう!

と思ったのです。

それからどうすれば猫のことを体系的に学べるのかを調べ、ヒューマンアカデミーの「キャットケアスペシャリスト」という通信講座にたどり着き受講をはじめました。

そして受講後のセミナーで「キャットシッター」にもなれる可能性があると知ったのです。

当時のわたしは、保護猫ボランティアにも関心を寄せていましたが、時間的にも金銭的にも余裕がなくできずにいました。

でも「キャットシッターになることで、どうしても泊りがけで出かけなければない方が、安心して猫ちゃんをお留守番させる時のサポートが出来るかもしれない!

そうすれば、猫ちゃんを手放す人が減るのではないか?」と考えたのです。

直接的なボランティアではありませんが。。。

キャットシッターという仕事を通じて、お留守番猫ちゃん達を心配する飼い主さまに安心感をもっていただけるかもしれない。

それだけでも、猫ちゃんも飼い主様も幸せになれるんじゃないか?

こうして、

◎ホテルなどお家以外の環境を怖がる猫ちゃんの為に訪問型

◎他の動物のにおいをつけて怖がらせないために猫専門

をコンセプトに開業に向けての準備を進め、

2015年8月に、猫専門のペットシッター西谷「ねこのお世話屋」を開業するに至りました!

​飼い主様の安心感が、ねこちゃんの幸せに繋がると信じています。

いえ、確信しています。

​心を込めてお世話させていただいております。よろしくお願いいたします。

​西谷「ねこのお世話屋」って、どんな人なの?と思ったら・・・

シッターの自己紹介動画です。

YOUTUBEチャンネルではねこちゃんに関する情報を​発信しています。

​​また、お留守番ねこちゃんの様子もご覧いただけます。

​チャンネル登録は ↓

インスタグラムでも

猫ちゃんに関する情報発信

お留守番ねこちゃんのご紹介をしています。

​ぜひともご覧ください。

スタッフ紹介

プロフィール写真_210218.jpg

大槻 みほ

生まれも育ちも横浜市保土ヶ谷区のねこ好きです

☆取得資格☆
キャットシッター 
キャットケアスペシャリスト 
ペットロスアドバンス
メディカルハーブ認定講師
動物介護士
猫健康管理士

動物取扱業登録情報

●登録番号                      51-0193
●名  称              西谷「ねこのお世話屋」
●種  別                           保管
●登録年月日               平成27年8月25日
●登録の更新の年月日   令和2年8月25日
●有効期限                  令和7年8月24日
●動物取扱責任者及び営業者       大槻 美保
●事業所所在地  横浜市旭区今宿南町1867

Image by Simone Dalmeri

よくあるご質問

◆ ワクチンを打っていないのですが、お世話を頼めますか?

​ワクチン接種いただいているほうが望ましいですが、ご事情によりワクチンが打てない場合もあるかと思います。「ワクチンを打っていない場合に起こりうるリスク」をご理解いただいていれば、ご依頼を承りますのでお気軽にお問い合わせください。

◆ 1日2回お世話をお願いしたいのですが、可能ですか?

​可能です。その場合は、1回の料金を2回分お支払いただくことになりますので、ご留意ください。

​ただし、訪問エリアが遠方の場合はお断りさせていただくこともございます。

◆ 飼い主に爪を切らせてくれません。爪切りをお願いできますか?

​そのようなデリケートな猫ちゃんにとって「知らない人(シッター)に爪を切られる」のは、安心できるお家にいるのにトラウマになってしまう可能性があります。ですので、申し訳ございませんがお断りさせていただきます。​

◆ 事前の打ち合わせなしで、お世話をお願いできますか?

​申し訳ございませんが、ねこちゃんのことを事前にお聞きすることなくお世話をすることは出来かねます。​

​「安心・安全なお留守番」を提供するためには、事前のお打ち合わせがとても重要と考えておりますので、ご了承ください。

◆ 万が一のために、事前の打ち合わせだけしておくことは可能ですか?

​急なお出かけなどに備えて、事前のお打ち合わせだけしていただくことは可能です。お気軽にお申し付けください。​

◆ 西谷「ねこのお世話屋」さんは時間制ではないのですか?

​はい、20分いくら、というような時間制ではございません。​

事前のお打ち合わせの時にシッティング時の滞在時間の目安はお伝えしていますが、オーナー様がいない時に人見知りのねこちゃんが懐いてくれたり、いっぱい遊ぼうとアピールしてくれることがあります。(もちろん逆もあります)

​そんな時に20分を過ぎるといけないから、と帰るのはしのびないですし、ねこちゃんも満足できないと思います。ですので当方では時間制ではなく、1回いくら、という料金体系となっています。

◆ 訪問エリアはどのあたりですか?

横浜市旭区、保土ヶ谷区を中心に訪問いたしております。訪問エリアによって基本料金が変わりますが、川崎市や東京都のお客様からもご依頼をいただいておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

IMG_1957.JPG.jpg

お客様の声

​我が家の2匹の猫と一生懸命遊んでいただき、2匹の性格をすぐに把握して下さり、心強いです。安心してお出かけできます♪

O様MちゃんBちゃん

DSC_0041.jpg

お客様の声

​甘えん坊のTのことをずっと膝にのせてくれたり、控えめなKには優しく声掛けをしてくる、猫想いの優しいシッターさんです!​

H様TちゃんKちゃん