• 大槻

ねこちゃんが喜ぶフードの選び方 2

最終更新: 9月24日




2.シッターなりのフード選びの基準について



あくまでシッターがいろいろ勉強してきた知識や、シッティングでの経験、


自分の4匹の猫達との経験で築いてきた基準ですので


これからお話しすることが「絶対に正しい」というわけではありません。


参考程度にしてもらえたらうれしいです。



お客様のねこちゃんはちゅーるが大好きです♪


①お気に入りのフードは3~4種類見つけておく



もし1種類しかお気に入りのフードがないと、万一流通に問題があったり


メーカーが製造中止したりといったハプニングがあった時に


唯一のお気に入りフードが手に入らないと困ってしまうといけないので


常に3~4種類をローテーションしています。


ローテーションしておくとよい理由には、災害対策にもなるからです。






そしてたまに新作などを試してみます。


あげ方としては、ドライフードをメインに、たまにウェットをあげるスタイルです。


気候によるところが大きいですが、あまり水分取っていないと


感じた時に、ウェットフードで水分補給してもらいます。





②なるべく原材料にたんぱく質が多いフードを選ぶ



みなさんご存じだと思いますが、ねこちゃんは肉食ですので、そうしています。


原材料はチキンだったり、ターキーだったり、マグロやカツオなど


特にこだわりなくいろいろなものを選ぶようにしています。


見ている限り、チキンメインのフードが食いつきいいですね。




③カラフルな粒のものは、強いて選ばない



緑や赤のカラフルな粒で食欲をそそるような色合いのものもありますが


残念ながら猫は色弱なのでどれも茶色くしか見えていません。


購入する人間向けの色合いなのかなと思うとあえて選ぶ必要は


ないのかなと考えています。


だいたいそういうフードは着色料を使っています。


摂取しすぎなければ害になりませんけど、あえて与えることもないと


考えています。


たまにおやつであげるフードにはそういうものもあったりはしますけどね♪




④プレミアムフードでなくていい



プレミアムフード自体が明確な基準があるわけではありません


調べた限り環境省や公の協会、団体等で定義してないようです。



原材料にこだわったものや穀物フリーやグルテンフリーのものなどをだいたいそのように


呼ぶことが多いみたいですね。


ちなみにプレミアムフードしか食べないねこちゃんが長生きだ、とか


定量的なデータはないようです。


ねこちゃんの体質に合えば、プレミアムフードもいいと思います


でもそれだけにこだわる理由もないと考えています。



おまけで、シッターの家のフードのスタメンをご紹介します。


ドライフードはピュリナ、ビューティープロをローテーションしています。







ピュリナの中でも低脂肪のものだったり、室内飼い用など3種類くらいを


あげていますし、ビューティープロでも同じように3種類くらいをあげています。


このふたつのフードの良いところは、大きめの袋のものを買っても、


小袋になっているので酸化の心配が少ないところがあげられます。




ウェットフードはカルカンのいろいろな味をローテーションしています。





ブランドとしては3種類ですが、味やタイプでも分けると10種類以上は


ローテーションしています。


メインのフードの他に、ちゅーるといったおやつも、いろいろな種類を


与えていますので実に沢山の種類です。



ということで、ねこちゃんのフードの選び方についてお話ししました。


ごはん選びで迷っている方多いと思いますので参考になれば幸いです。



ただ、ねこちゃんに個性があるようにフード選びもその個性に合えば


絶対的な選び方というのはないように考えています。



それから最初にもお話ししましたが、今回お話ししたフード選びについては


健康なおとなのねこちゃんの場合ですので、子猫や高齢猫、アレルギーや持病のある


ねこちゃんにはあてはまりませんのでご了承ください。



ぜひとも楽しみながらねこちゃんの喜ぶごはん探しができたらいいですね!








「ねこちゃんとねこちゃんと暮らしている方の幸せを願って」います。

この記事がお役に立てるなら嬉しいです!

シェア歓迎です!どうぞよろしくお願いいたします。


※掲載している写真などは西谷ねこのお世話屋が撮影したものか、

写真ACサイトより、著作権フリーの画像をダウンロードしたものです。


2回の閲覧

050-5587-1712

©2019-2020 by 西谷「ねこのお世話屋」