• 大槻

【夏のにゃんこ防災】猫の災害対策の暑さ対策編2022







こんにちは。


横浜市で猫専門ペットシッターをしている西谷「ねこのお世話屋」です。



6月の下旬から猛暑になりました。


今年は電力不足も言われていて、スーパーでは一部の売り場の照明が


消されてたりしていますね。


ご家庭でも節電を心がけているのではないでしょうか?



それでも、今回の暑さにはエアコンを使わずにはいられませんよね。。。



もしこのような暑さの中、緊急災害などで生活インフラの要である


電気が止まってしまったら?



猫ちゃんの災害対策として、通年の防災のほかに暑さ対策も考えておきたいですね。



すでにシッティングをご利用いただいているお客様や


かつてニャッチングの防災イベントに参加してくださった方、


西谷「ねこのお世話屋」オリジナルの「もしもの時のねこちゃん手帳」を


購入してくださった方


は、きっと防災グッズをローリングストックをしながら準備していると思います。



これは通年必要な対策です。



ですが、暑い季節にはそれプラス暑さ対策グッズも準備しておきましょう。



お住まいの地域やご家族構成によって準備いただきたいものは変わりますが


押さえておきたいものをご紹介いたします。





1、水



通年必要なものですが、それより多めに用意しましょう。


いつもの2倍の量をストックしてもいいでしょう。


脱水防止の飲み水として、また体を冷やすためにも使えます。


電気が止まってエアコンが使えない、断水してみまった時に使うことになります。


普通のお水のほかに、ペット用の飲料水もあるようなので


ストックしてもいいかもしれませんね。





2、薄手のタオル


好みの問題もありますので、分厚いふんわりしたタオルでもいいとは思います。


ただ、避難所での避難時にも、在宅避難時にも


濡らした時に扱いやすく、いざという時に乾きやすいタオルが便利です。



具体的な使い方としてはタオルを濡らして体をふいてあげることで


気化熱を利用し、多少ですが冷やしてあげることができます。


もちろん人間にも使えます。


個人的にはガーゼタオルを愛用しています。







3,暑さ対策グッズ



今はさまざまな暑さ対策グッズがあります。


必須ではないですが、念のために用意しておくとよいでしょう。












出来れば、電力不足による停電も


災害による停電や断水も、ないのが一番ですが


万一に備えて、暑さ対策もしておきましょう。






「ねこちゃんとねこちゃんと暮らしている方の幸せを願って」います。

この記事がお役に立てるなら嬉しいです!

シェア歓迎です!どうぞよろしくお願いいたします。


※掲載している写真などは西谷ねこのお世話屋が撮影したものか、

写真ACサイトより、著作権フリーの画像をダウンロードしたものです。


★Instagram(お留守番ねこちゃん、シッターの家のねこ)

https://www.instagram.com/miho_catlover/


★ブログ(シッターについて全般=猫限定の雑記ブログ?)

https://www.nishiya-nekonoosewaya.com/blog


★アメブロ(猫に関する偉人の言葉など)

https://ameblo.jp/nishiyaneko/


★YouTube(お留守番ねこちゃん、猫リテラシー、猫に関するお悩み解決)

https://www.youtube.com/channel/UCONLrih01QwnVq_td7pwHTQ?sub_confirmation=1


★LINE公式アカウント @nekonoosewaya

https://lin.ee/ZD5wOwj






LINE公式アカウントをお友達追加いただくと

ねこちゃんの災害対策についてまとめた資料(PDF20枚ほど)を

プレゼントしています。シッティングのご利用の有無は関係なく

プレゼントしていますので、にゃんこ防災にお役立てください!




閲覧数:7回0件のコメント